コンセイエ日記

winelove.exblog.jp
ブログトップ

タグ:仕事 ( 13 ) タグの人気記事

試飲会に行ってきました

松山まで、輸入ワインの試飲会に行ってきました。
まず白ワインからグル~っと一巡して、もういちど最初から、今度は赤ワイン・・・
こんなに沢山あると、飲んでないつもりでも酔ってしまうものですね012.gif
あなたにも、あなたにも、あなたにも、おすすめしたいワイン、いろいろ見つけて来ましたよ~
f0186753_17425928.jpg


スタバで一休み・・・
[PR]
by winekai | 2010-03-03 17:47 | おしごと

10年前の「ワイン便り」


昨年暮れから続いていたマイ・ブーム「捨てる、片付ける」。
いらない洋服やら子供達が送り返してきた不用品やらを、ゴミ袋20個以上、
粗大ゴミも、軽四で3往復して捨ててきました。
まあ、たまには思い出に浸ったりもしながらも思い切って、パッパッと潔く。
こうなると、捨てるのも快感になったりして。あれもいらない、これも必要なし・・・と。
おかげで家が広くなって、風邪でも引きそう008.gif

3ヶ月続いたマイ・ブームも終盤にさしかかり、今日は「いつか資料になるかも・・・」と取っておいた
ワインの情報誌”ヴィノテーク”を思い切って捨てることに。
f0186753_16182965.jpg

100冊あまりも無くなったおかげで、ワインの本棚もスッキリしました。
今はネットでいろいろ調べられるので、前のように棚がいっぱいになるほど本は増えないでしょうね。

More・・・・
[PR]
by winekai | 2010-02-10 16:50 | ワイン情報

6月ワイン会 「ワインとチーズのおいしい関係」

今夜は、ナチュラルチーズとワインのマリアージュをお勉強。
なるべくクセの少ない初心者向けのチーズで、白カビ、青カビ
ウォッシュタイプの3種を選んでみました。
奥に見える、黒っぽい表皮のは「ウブリアーコ・クラシコ」という
イタリアのハードチーズ。
チーズをワインの絞り粕に漬け込んであるので、酔っ払い(ウブ
リアーコ)という名前のついた珍しいチーズ。
これは、前もって届けてくれたSさんのオススメです。
f0186753_14288100.jpg

ワインは、白2種、赤2種、それぞれのワインにチーズを合わせ
ての相性診断となりました。
◎ ブルゴーニュ・シャルドネ・タストヴィナージュ2004には、
      ブリー・ド・モー(白カビ)
◎ ジョルジュ・シコト/ブルゴーニュ2006には、
   ピエ・ダングロワ(ウォッシュ)とウブリアーコ・クラシコ(ハード)
◎ ボルドー右岸のCHデュ・ムーラン・デュー2000には
    フルム・ダンベール(青カビ)
f0186753_14341171.jpg

教科書どおりの合わせ方よりも、それぞれをいろんなワインで試し
てみて、新しい組み合わせを発見するのも、また楽しいかも知れ
ませんね。皆さんの食後の感想も、それぞれでした。
f0186753_14454058.jpg

右下のは、Angellaさんのお手製「イベリコ豚のパテ」です。
下に敷いた葉っぱも、お庭のぶどう樹から。
ブルゴーニュに良く合っておいしかったです。
ごちそうさま。また持ってきてね037.gif
[PR]
by winekai | 2009-06-20 23:55 | ワイン会

最後の「蔵便り」

いくこ杜氏から、最後の「蔵便り」が届きました。
2000年から9年間、お酒造りの様子や身の回りの様々な出来事を
蔵からレポートしてくれ、店のホームページに連載していました。
ずっと楽しみに読んでくださった方も、沢山いらっしゃったようです。
f0186753_13214348.jpg


--------------- 「最後の蔵便り」より ------------------------------

明治19年創業 篠永酒造「 森の翠 」 はこの2月で幕をひきました。
「続ける」のは蔵元と杜氏ですが
支えてくれたのは紛れもなく「 森の翠 」 を愛して飲んでくれたお客さんだと思います。
私自身、佐藤杜氏のあと酒造りが大変なときに支えてくれたのは飲む人たちの顔でした。
この場をお借りしてお礼申し上げます。
長年のご愛顧、本当にありがとうございました。

055.gif 最後の「蔵便り」  全文はこちら「いくこの蔵便り」から
[PR]
by winekai | 2009-03-10 13:31 | おしごと

育子の酒


1886年から123年もの間お酒を造ってきた「森の翠」篠永酒造が
2月いっぱいで蔵を閉めました。
蔵は、国の登録有形文化財に指定されている明治時代からの建物で
蔵付きの酵母を使い、南部杜氏の流儀による手間隙かけた山廃造りは
素晴らしい味わいでした。
コクと膨らみをもった辛口のお酒が好評で、ファンも多かったのにとても残念です。
f0186753_15263694.jpg

四国初の女性杜氏として、情熱をかけ頑張ってきた育子さんのお酒も
もう在庫分しかありません
でも、また近い将来に、どこかで育子さんが造るお酒に出会えるでしょう。
そう信じています。
[PR]
by winekai | 2009-03-03 15:28 | おしごと

「南フランスワインフェア」開催中です!


SOPEXA(フランス食品振興会)主催の「南フランスワインフェア」開催中です!
f0186753_1619136.jpg


ラングドック・ルーション地方、またはヴァン・ド・ペイのワインをお買い上げの方
先着20名様に、5000円分のワインが当たる応募ハガキを差し上げています。
当たる確率高いですよ!どうぞご来店ください。お早めにネ。
f0186753_1624328.jpg


続きも見てね・・・
[PR]
by winekai | 2009-02-03 16:33

新年 初夢ワイン会


2009年最初のワイン会です。
寒い季節に付きもののドタキャンあり、また救いの038.gif「ドタ出席」ありと
準備段階からヒヤヒヤハラハラでしたが、最終的には15人のお客様。
15人でワイン15本!あとで見たら、ほぼ全部のボトルが空でした。
ということは、一人1本空けちゃったの?びっくりです。
f0186753_11231760.jpg


今夜の人気No.1の赤
オー・ド・プジョー2000 (ボルドー オー・メドック)
セパージュ: メルロー55% カベルネソーヴィニヨン45% お店へ行く
f0186753_1319120.jpg


ワイン会の様子、これくらい小さな写真なら肖像権の侵害にならないかな?
f0186753_11432480.jpg


続きを見る?
[PR]
by winekai | 2009-01-18 23:49 | ワイン会

明日は 新年ワイン会


明日はワイン会なので、今日はほぼ一日中キッチンにいます。
f0186753_19385452.jpg

準備は週の始めから。
ワインリストを作り、ワインに合った料理を考えて
木曜日あたりから、だいたい作り置きのできるものから作っていきます。
それぞれのワインに合う料理を作っているつもり・・・なのですが
なかなか「マリアージュ」とはいかなくて苦労の連続。
あんまり料理が得意じゃない人が作るんだから無理もないよね。042.gif

明日のお客様は16人。
スパークリングワインで乾杯してから、イタリアのシャルドネ
ニュージーランドのピノ・ノワール、そして飲みごろのボルドーを2本開ける予定です。
[PR]
by winekai | 2009-01-16 19:42 | ワイン会

初肩こり?


「日本酒300ml瓶を50本、1本ずつラッピング」
というご要望にお応えして・・・

お正月休みに解消していた肩こりが復活してしまいました002.gif

f0186753_11301845.jpg


続きを見る・・・
[PR]
by winekai | 2009-01-07 11:36 | おしごと

今日は初売り


明けましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします

f0186753_1133799.gif


2歳の孫に大人7人が振り回された、賑やかなお正月も終わり
それぞれが元の生活へと帰って行きました。
初詣のおみくじは「中吉」。
今年もほどほどの幸せがあれば言うことありません045.gif

続きを見る・・・
[PR]
by winekai | 2009-01-05 11:04 | おしごと